TAEKO パウダー用ブラシS

TAEKO Brush for Powder

匠の技が生きる”熊野筆”。
美しい仕上がりを叶えるパウダーブラシ。

肌へのやさしさにこだわり抜いたTAEKOブランドは、化粧筆にも肌へのやさしさを求めました。 古くからある伝統的な熊野の筆の製法をベースにつくられた「熊野の化粧筆」。 その技術の高さは、匠の技として世界的に知られ、繊細な使い心地から“天使の羽の肌ざわり”に例えられるほど。
適度な弾力、コシがあり、みっしりと高密度な穂先が適度に粉を含み、なめらかな肌滑りでムラなく艶やかに仕上がります。 毛先が僅かに斜めの形状で、目元・口元・小鼻まわりもきれいにのばせます。

TAEKO パウダー用ブラシS
綺麗に魅せるブラシ使いのテクニック

TAEKO美容液ファンデーションをご使用の後に、プレストパウダーで整えます。
  1. ブラシでプレストパウダーを適量取ります。
    〔プレストパウダーの表面でブラシを一方向に軽く1回転程度滑らせると適量の粉が取れます。)
  2. ブラシをお顔の内から外・下から上を基本に塗布します。頬、額、顎と面積の大きいパーツから順に進めます。
  3. 最後はブラシに残ったパウダーで、鼻周り、目元を仕上げます。鼻は鼻筋を上下に、目元は左右にブラシを動かします。小鼻や目元の窪み(アイホール)といった小さな凸凹にはブラシの斜めフラット面がフィットするので細部までキレイが行き届きます。
  • 肌にやさしいパウダーブラシですが、肌をこすらずに、肌上をすべらせるようにお使いください。 
製品名 TAEKO パウダー用ブラシS
原産国 日本
価格 1,980円(税抜1,800円)

ブラシのお手入れ方法

普段のお手入れは、ティッシュペーパーでやさしくなでるようにブラシについている粉を落としてください。
2~3か月おきの洗浄をおすすめします。

ブラシの洗浄方法

  1. 中性洗剤をぬるま湯で薄めに溶かし、やさしくもみ出すように洗い、よくすすぎます。
  2. タオル等で水気を拭き取り、ブラシの形を整え、ブラシを下向きに吊るして陰干ししてください。(直射日光やドライヤーの熱などは当てないでください。木軸や口金はなるべく濡らさないでください。)